2012年01月10日

ドイツ国債、初のマイナス金利…確実と投資が集中

スポンサードリンク
2012y01m10d_1914262151 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/01/10(火) 13:14:05.03 ID:???
ドイツ政府が9日実施した6か月物国債の入札で、落札利回りが
マイナス0・0122%になった。

投資家が事実上、政府に金利を払って国債を購入することになり、
「安全資産」とされるドイツ国債に投資が集中していることを
反映した格好だ。

マイナス金利では、投資家にとっては、満期時に
受け取ることができる金額が国債購入価格よりも低くなる。ド
イツにとっては、借金をするにもかかわらず金利収入を得られる。

欧州の財政危機の深刻化で、投資家が多少のコストを負担してでも、
確実にお金が返ってくる投資先として、ドイツ国債を選んだようだ。

発行済みの国債を売買する流通市場では期間の短いドイツ国債の
利回りがすでにマイナス金利となるなどしているが、
新規国債の発行でマイナス金利となるのは初めてだ。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120110-OYT1T00657.htm
2 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:17:50.34 ID:nhMxIDJK
意味がわからん
投資家は現金のままタンスに入れてたらいいんじゃないの?

18 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:30:13.37 ID:r1NbXiy7
>>2
その現金の価値が下がる恐れがある


21 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:32:04.96 ID:X7RZ2A5/
>>18
ユーロ建て国債なんだろ?同じじゃね?

24 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:35:50.39 ID:R0eJqQg6
>>18
国債は現金そのものだから現金の価値が下がれば
当然国債の価値は下がるわな

69 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:11:38.44 ID:JylG5zeu
>>2
ドイツがユーロから離脱する可能性を考えてるんじゃないかな?
若しくは、ユーロが崩壊してマルクが復活する。
そうなった場合は、ドイツ国債はマルクで償還されるだろうしね。

72 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:17:53.28 ID:fPS96Udg
>>69
そしたらユーロ建て債券や債権しこたま抱えてるドイツの金融界総崩れ
金融恐慌、マルク独歩高でドイツ死亡

79 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:28:57.15 ID:DVfDTsKy
>>72
どっちにしろ大バカ達の後始末は、ドイツが丸抱えしなきゃならんのでねえの?

81 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:30:10.05 ID:mSYou6+z
>>79
そもそもこの過去数年間、最も大馬鹿だったのがドイツだし。


86 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:37:24.68 ID:ZBNBJcwX
>>2
買ってるのは投資家じゃなくて銀行だろ
読売の分析が斜め上なだけ

88 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:39:18.62 ID:cB35aUC0
>>86
銀行も広い意味で投資家だろ。
個人のネットトレードしている人だけが投資家じゃないって、いくらなんでも。

97 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:55:24.96 ID:ZBNBJcwX
>>88
そういうのは投資銀行とか言って、サブプライムのとき散々な目にあってる
5 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:19:57.87 ID:eHhSnVKw
マイナス金利の国債をなぜ買うのか、詳しい人ご教授たのみます。
だって、買って確実に損するんだろ?

10 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:23:17.66 ID:vDDtCJKn
>>5
入札する前の段階でわからなかったからじゃね?

22 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:33:03.54 ID:iyPhvL8t
>>5
国債の値上がり期待


26 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:42:12.87 ID:8C7+ymAp
>>5
これは例えるなら、額面100円、利息1円の債券を102円で買ったから利息をもらっても
尚マイナスと言うことだけど、買っているのは銀行。銀行は現金ばかり持っている訳にも行か
ない(監督官庁から怒られる)。他方預金引き出し等に備え確実に換金出来る資産が欲しいので
僅かにマイナスでも買ったと言うこと。
7 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:22:04.44 ID:lhgYokk3
     / ‾‾‾ \ 「あ、こないだ借りたマンガあと六ヶ月借りるからな」
    /       / vv  「それと毎月10円の料金払えよな。断ったらぶっとばす」
    |      |   |           
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /       ‾ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\


    ____
    \    ───___
    <            ‾‾‾‾|
    > _________     |
    ‾‾ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |   
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

9 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:22:55.78 ID:VIXcae4D
これって、スイスフラン売りユーロ買いの介入資金がドイツ国債に流入しただけでは?

75 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:21:37.68 ID:DVfDTsKy
>>9
ドイツ国債もユーロ建てじゃねえの?
ユーロが暴落したら、どっちにしても意味ないと思うがなあ

84 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:35:55.53 ID:VIXcae4D
>>75

いや、スイスはとりあえずユーロかってる。その資金をドイツ国債に回してると。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:39:09.27 ID:DVfDTsKy
>>84
スイスが通貨防衛のために無制限にユーロ買ってるのは何かで読んだけど、
その投資先としてドイツ国債を買う意味はあるのか?
マイナス金利ってことは、そのまま持っとくよりもタチが悪いってことだろ?
12 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:24:56.51 ID:kDZhvJmG
タンスに入れとけよ
13 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:25:38.94 ID:X7RZ2A5/
つか、去年札割れしてなかったか?なんでこうなった?

17 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:30:06.32 ID:+Z1Xq7Zc
>>13
去年札割れ起こしたのは10年物。
おそらく短期の国債に需要が集中したものと思われる。
25 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:37:42.26 ID:9hBlHzY8
う~ん、日本国債はマイナスにはならんの?

27 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:42:54.87 ID:G41qmwkM
>>25
あるかもね
てか、似たような事はあったよね

32 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 13:51:12.17 ID:bFfHEd9e
>>27

確かコール市場でマイナス金利だっけ
37 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:00:51.88 ID:epdozvhE


なんでやねん。


  通貨と国債とくらべて、国債のほうが信用力が高ければ、
  金利はマイナスになるのがとうぜんだろう。


  ドイツ国債のほうがユーロ通貨よりも信用が高い、


  別に普通だぞ。



38 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:05:00.48 ID:P6yhxapc
>>37
頭が悪い質問で申し訳ないが、そのドイツ国債はユーロ建てなんじゃないのか?

41 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:11:37.28 ID:L7nDt/ES
>>37
おれも一瞬だまされそうになったわw
ドイツ国債は新マルクってわけかw
事実上のユーロ離脱がはじまったか。

47 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:28:42.76 ID:4qqRZk6s
>>37
これが正解だな。

国債は借金で悪いもの、通貨は現金で良いもの
と思い込んでいる人が多いけど、どちらも紙切れ、借用証書。

信用力の差が市場に現れているだけだ。


52 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:42:59.32 ID:WF2L3QT5
>>37
これユーロが死ぬと償還はどうなるん?
地ビール券かい?

54 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:46:59.86 ID:8C7+ymAp
>>52
これは6ケ月の短期国債だが、もし長期物で償還前にユーロが廃止された場合は、新通貨との交換比率を
決めて新通貨で償還。

57 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:50:32.72 ID:EOJWhJJv
>>52
>>54

だな。
ドイツだから、ユーロ脱退後もきちんとしてくれるよ。
(ユーロ建て→新ドイツ通貨建てに)
43 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 14:15:38.96 ID:L7nDt/ES
しかし今思うと通貨統合ってほんとなんの意味もなかったよな。
てか経済統合なしには矛盾おこるにきまっていた。
統一欧州の象徴がほしかったなら、旗だけでよかったよおもうんだ。


139 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 18:09:20.66 ID:zq6bDaog
>>43
通過統合前の欧州を知らないからそういうこと平気で言えるんだろうな
日本やアメリカにいたらわからん話
統合をやるにしてもやりようだろうな西欧の場合
東欧を入れたりギリシャを入れたり無駄に急いで拡げ過ぎたし、財政の共通化とかやるべきことがあった
61 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:01:20.05 ID:3HzSOZPt
金融機関に現金預けてると経営破綻が怖い
→大量のユーロ紙幣を自分で管理するには金庫が居る
→それなら多少マイナス金利でも管理費と思ってユーロ建て資産で一番上等なドイツ国債を買おう

64 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:07:27.30 ID:DpedrM6w
>>61
んでもこれ個人が買ってるの?
富豪が一生懸命買ってるわけ?

71 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:16:10.79 ID:mSYou6+z
>>61
個人向け国債じゃないぞ。
76 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:22:02.11 ID:4qqRZk6s
いまは日本の新聞とテレビが増税キャンペーンをやってるから
「欧州の崩壊」とか「国債が暴落する」とか
そういう話を鵜呑みにする日本人が多いね。

78 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:26:19.25 ID:mSYou6+z
>>76
ユーロ崩壊するぞするぞ→日本で消費税値上げ→ユーロ財政統合が進んで解決→ジャイアン&スネ夫AAのスネ夫の顔
80 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:29:54.70 ID:RrEEV3Kp
日本もマイナス金利にならんのか?

83 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:33:19.62 ID:cB35aUC0
>>80
数年前はコール市場でマイナス金利の時期があったが、
国債入札の結果マイナス金利になることは考えにくい。
日本銀行発行の円通貨が日本政府発行国債より
信用力が低いということがあり得ないからね。

82 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:31:50.91 ID:csxK9Pss
ババ抜きで何故かジョーカーが20枚くらい有る状態かな。
93 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:49:07.31 ID:jx8h1/Rl
ユーロ持ってるくらいなら金払ってでも独国債がマシ

で、おk?

94 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 15:52:16.68 ID:cB35aUC0
>>93
ユーロを札束で抱えて金庫に入れるわけにはいかないからね。
銀行預金でとりあえずと思っても、銀行が信用できない。
だからドイツ国債をマイナス金利でもとなる。
99 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:01:37.23 ID:v1wN1Gmm
現金を保管するためのセキュリティに費用がかかるんだよ
機関投資家なんて何十億だろうからね。かといって銀行は破産する可能性がある。
だから支払金利と、現金を維持保有するコストが一致するところまで
マイナス金利になる可能性がある。

もちろん理論上の話。

105 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:15:24.97 ID:fPS96Udg
>>99
ペーパーマネーで保管する機関投資家なんているのか

108 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:22:19.38 ID:v1wN1Gmm
>>105
ユーロで多少なりとも保有する必要があって、
マイナス金利で国債買うなら、
現金を管理するコストがゼロなら現金で持ちたいと思うだろうね

101 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:06:46.75 ID:JylG5zeu
銀行に貸し出した50兆円規模のECBの貸付が、ドイツに流れましたとさ。
ブタ積み並みに酷い話だなw

116 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:46:40.57 ID:VIXcae4D
>>101
>銀行に貸し出した50兆円規模のECBの貸付が、ドイツに流れましたとさ

じゃあ、ドイツが逆金利を受け取るのは当然だなw
107 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:22:04.61 ID:3HzSOZPt
3週間くらい前にECBが資金難の銀行の年越えサポートする為に50兆円近く資金供給したけど
あの金はECBに変わってギリシャ国債イタリア国債を買い支えるどころか安全安心を求めて
ドイツ国債へまっしぐらか

114 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:43:22.29 ID:DVfDTsKy
>>107
現状でECB以外の民間銀行がギリシャ、イタリア、スペインあたりの国債を買っても
自分とこが潰れるリスクが増すだけだから仕方ない

民間銀行が買ってもドイツ政府が買っても、結果としては同じことだから問題はないなw
111 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:33:49.13 ID:fFLdw5Xi
通常は、ドイツが得た資金はドイツ国内・近隣諸国他での事業者に貸し付けられ、事業者が得た利益の一部が、ドイツが払う金利に回される。
今回はマイナス金利、つまり国債の購入資金がジャンクという事。
例えればユーロ各国が子ども銀行券を持ち寄って、ドイツに国債を売るよう迫ったと思えばいい。
第一のポイントは、ジャンクである事のマイナス信用にドイツの信用を足してプラスになるか否か。
総計でマイナスなら、通常はそんな物を借りる事業者はいない。→資金は塩漬け→ユーロ域内での投資停滞→国債購入側の経済悪化→マイナス金利支払い拒否、という悪いシナリオを避けるために各国がどれ位真面目に対応するか。これが第二のポイント。

今回の件が、ごく一部の国債購入主体との話なら、公平性はともかくドイツにとっては美味しい話だったろうが、全体でマイナス金利というのは少なくともドイツにとっては「お前が先に崖から落ちろ」と他国から脅されてるようなもの。

117 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:46:49.27 ID:JylG5zeu
>>111
ドイツはドル建てで国債を発行すればいいんじゃないかな?
で、国内での決済もドル建てを併用すれば良い。
どうせ通貨の発行権無いんだから、ドル建てでも大して変わらないじゃない?

123 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 17:08:02.90 ID:fPS96Udg
>>117
どこがこのブンズ買ってるのかしらんけど
もしドイツの銀行なら、ドル建てブンズはリスクウエイトゼロにならないから買わないんじゃないの
115 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:43:47.75 ID:73qXsCfu
2012y01m10d_192039618
 
お約束


118 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 16:48:16.90 ID:ksPNh3kK
通貨価値が下がる上に、マイナス金利の国債買うってどういうことー。
海外へ逃がさんの?

122 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 17:04:55.23 ID:thMwWzki
>>118
国債以外に逃げ場のない連中が買ってるんだろうと思う。
124 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 17:13:05.29 ID:LDTKBMrv
そりゃドイツはユーロ共通債に反対するわな。
利子もらえるのと、他国のために高い利子払うのと、上下大きいわ。

127 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 17:24:46.37 ID:Ht5ARCqa
>>124
ドイツは、ECBが南欧諸国の国債を買い支えることについても、大反対している。
何故なら、買い支えた額だけユーロの価値が下がるから。

共同債についてもドイツは大反対している。金を出すのはドイツであり、使うのは南欧諸国になるから。

ドイツは代わりに、南欧諸国に死亡間違い無しの緊縮財政を要求している。
125 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 17:19:28.59 ID:Ht5ARCqa
ドイツが発行する国債にしても、ユーロが暴落したら意味がないだろう。

ギリシア国債が売れないのは、ギリシアが破産する可能性があるからだ。
一方、ドイツはまず破産しない、だがユーロが下がればユーロ建ての国債の価値も下がる。
ドイツ国債はユーロ下落に対しては何の備えにもならない。

ドルを買って米国債を買ったり、円を買って日本国債を買ったほうが数段マシ。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 17:42:47.19 ID:JylG5zeu
>>125
ドルを買ったり円を買った代金のユーロはどうするんだ?
ユーロは海外でも使えるが、今はユーロでの支払いを断るところが多いんじゃない?
結局ユーロは域内以外流通できなくなって、余剰のユーロは国債で固定するしかなくなる。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 17:53:49.14 ID:Ht5ARCqa
>>132
確かに欧州にはあまり買って得する物がない。
あるとしたら化学製薬関係のライセンス(従業員付きのもの、工場設備は不可)程度だろうか。
140 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 18:10:44.51 ID:kb7cyR57
ドイツは早晩、ユーロ離脱してマルクに戻ると見てるのでは。
その後でマルクが高騰すると読むなら、マイナス金利も分かる。
つまり紙屑になるユーロからマルクへ先手で交換する手段。
144 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 18:25:07.68 ID:fqeKdPJ6
さすがドイツだな

日本は金利上昇こそないが、マイナス金利はないだろうな

150 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 18:58:51.11 ID:v41iMGOY
>>144
日本もあと数年しか持たないな
年金カットで団塊が貯蓄崩して生活費に充てようとする→銀行が預金の払い戻しをする必要がある→国債を買えないし売らないといけない
って流れだから
まあ、そうなったら日銀が国債を買い込むことになるから、自動的にインフレ発生
その流れがはじまると1ドル400円ぐらいまで雪崩みたいに価値が落ちるよ

151 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 19:01:41.74 ID:tPbgslm2
>>150
日本の場合だと物価上昇で失業率アップ、賃金低下で酷いことになるだろうな
インフレによるコストアップで国内の空洞化も更に進む
145 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 18:32:32.08 ID:kb7cyR57
そんなことしたらドイツ国内の国債持ちが死ぬやん。
他国の通貨で自国の国債を払うって話は、まずないだろ。
今だからユーロはドイツの金でも有るが、離脱したら日本にとってのウォンと同じ。

148 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 18:50:12.30 ID:Ht5ARCqa
>>145
甘いよ。ドイツがユーロを脱退した場合は、ユーロと書いてあるもの自体が信用できない。
147 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 18:35:39.85 ID:4qqRZk6s
こりゃ、ユーロの終りの始まりだわな。

ギリシャはデフォルト前提もすでに折り込み済みじゃねーの?

コメント(0)トラックバック(0)国債ドイツ│ 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


アクセスランキング



ブログパーツ
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    記事検索
    • ライブドアブログ